2013年3月27日

長崎県西海市~夜の投げ釣りでスズキ

13.03.sakito.jpg
3月26日、長崎県西海市に夜の投げ釣りに行ってきました。今シーズン2回目の夜釣りです。半月ほど前の前回は、ちょっと時期が早過ぎたのか全くのノーヒット。今回は今季の新兵器ロッド:シマノ・ロックキャストPFを大物仕様にすべく、自分なりに考えてガイド交換+α・・・のチューンUPをしたので、そのフィールドテストが目的です。テストというからには、何か魚が掛かってくれないことには困るので、乗っ込みのチヌが当たりそうなポイントへ向かいます。当初は、以前この時期にチヌの実績がある長崎南部方面を目指して高速道路を走っていましたが・・・どうせなら本格的なシーズンインを前に、新規ポイントの開拓もしてみたいという衝動にかられ、途中のICで降りて西海市西部に目的地を急遽変更。夕方に現地に着いて、以前から衛星&航空写真で目星をつけていたポイントを3カ所ほど下見します。しかしどこも水深がイマイチだったり、足元のハエ根が気になったりで見当ハズレ・・・。そうしているうちに日没がせまってきたので、昨年も何回か竿を出した実績場でやることに。。。


 辺りがすっかり暗くなった19時半にスタート。この日の夜は風も無く防寒着を着ていればポカポカで快適です。過去のデータから満潮からの下げ潮2時間が勝負のはず。前回は餌すら取られない低活性でしたが、今回は餌取りがチョコチョコいるようでちょっと安心しました。待望の満潮からの下げ潮が流れ出して、いよいよチャンスタイム到来。新兵器ロッドを一番実績のある方向へ遠投します。すると竿先をチョンチョン揺らすアタリが。続けてリールのドラグを鳴らして魚がゆっくり走り出しました。すかさずアワセたらスッポ抜け・・・(ToT)。やはりまだ水温が低いので魚の活性が低く、PEラインでは食い込みが渋いようです。しかしヒットした時に走った方向から、おそらくヘダイかスズキかな?と見て、今度は食い込み重視でロッドの角度を低めに、ドラグは緩めに再セッティング。

するとすぐさま再びアタリが。今度は魚が走り出してからしばし待ってドラグを締め、柔らかめの穂先に魚のテンションをしっかり感じてから、ゆっくりと遅アワセを入れるとバッチリ乗りました。針に掛かった魚はアタリの割にはかなりの重量感で良型のよう。手前には海藻があちこちに林のように生えているので、ロッドのチューンUPの成果を確認すべくリールをゴリ巻きします。すると30m沖で魚が海面に浮きました。今度は右に左に横っ走り。ヘダイにしてはデカすぎるし、この感触はスズキと見てロッドを左に右に倒しながらもリールをゴリ巻き。すると相手は得意のエラ洗いを豪快に繰り返します。しかしこれも強引にねじ伏せてあっという間に足元まで寄せました。ヘッドライトをつけるとやはり良型のスズキ。しかもかなりデカイ!タモ入れしようとしたら30㎝近いボラを口から吐き出しました。慎重に足場まで引き上げてメジャーを当てると約80cm。銀ピカの綺麗な魚体です。

13.03suzuki80b.jpg


 明日は朝から仕事で捌く時間が無いし、あくまでも「フィールドテストが目的」なので、すばやく写真を撮ってリリースしました。その後、もう1本のロッドにアタリがありましたが、穂先が硬めのためか食い込まず。明日のことも考えて撤収作業に入ると、再びロックキャスト改にアタリが。今度はドラグを派手に鳴らして一気に走ります。もう1本を回収中だったので、ちょうど良い具合に遅アワセになりました。またもやゴリ巻きして足元まで寄せると、先程よりもちょっと小さめの目測70サイズのスズキ。タモが反対側にあったので、ロッドのバットパワーのテストのつもりでそのままゴボウ抜きにしたら・・・・空中で針が外れてナチュラルリリースになりましたf(^^;)。

しかし、70~80クラスのスズキと余裕を持ってやりとりできたので、沖縄の大型タマンやGTと十分に勝負できそうな手応えが得られ、大成功のフィールドテストになりました(^^)ノ

☆長崎スズキ・タックル

ロッド:シマノ・ロックキャストPF改

リール:シマノ・ブルズアイXT遠投

ライン:PE3号+ナイロンリーダー8号=※EZノッターでFGノット結束

オモリ:ROCKーT・501=35号

ハリス:ナイロン14号

針:丸セイゴ20号

餌:本虫+塩岩虫


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/531

コメント

ぐるくんさん、こんばんは。

フィールドテストで80センチのスズキとはさすがです。
このぐらいのスズキが釣れれば性能テストもバッチリだったのでは?
もう少し暖かくなったら真鯛のデカいのでしょうか。

今年も大物釣行記期待しています。

ヨシさん、ありがとうございます。
このポイントでは、昨年まではフッコサイズしか実績がなかったんですが、
この時期に80サイズが当たれば、フィールドテストにはちょうど良い相手になりました。
しかし大型コロダイのようなトルクや、タマンのようなスピード&パワーまではありませんので、あとは実戦あるのみですね!

皆さんのブログのように日記形式ではなく、不定期更新なので・・・
ヒマな時に時々覗いてください。しっかり文章を読むと・・・
「大物投げ釣りのコツ」があちこちに散りばめられているかも!?

ぐるくんさんおはようございます!
立派なスズキではないですか~!美味しそうです・・・(涎)
ニューアイテムのフィールドテストが順調にいって何よりです!
今年もドデカイサイズをゲットしてくださいね~!
自分も見習いながら頑張りたいと思いますのでよろしくです!

黒風雅さん、お疲れさまです。
このスズキ君、写真だとスリムに見えますが・・・断面は丸太型でなかなかの重量感でしたよー。
水質の良いポイントでしたので、食ったらかなり旨かったはず。。。
黒さんはコロ挑戦1年目にして、アワセのタイミングをマスターされてますから(誰かがテトラでタコ踊りしてる間に・・・)
今年はコロキングを狙ってください☆
デカいの狙って一緒にガンバリましょう!

久し振りに覗くと、更新されてるしw
遅いコメ毎回すみません。

フィールドテストには、持って来いの釣果ですが
元々、実力者様ですので、当たり前と言うか朝飯前だったようなw

スズキさんの80UPは夢ですので、羨ましいです(^^
ご苦労様でした&おめでとうございました!

ラパンさん
コメントありがとうございます!
不定期更新なもんで、すみませんf(^^;)
朝飯前とはいきませんが、この時期はまだデカイ魚がなかなか当たらないのでラッキーでした。
ロックキャストPFは見た目は細身で、ちと頼りないですが・・・
ちょっと手を入れるとなかなかのパワーを発揮しますよー。
早くこのロッドでコロタマと勝負したいです(*^o^*)

ぐるくん隊長!どもです^^

久しぶりに覗いてみました^^;
しかしデッカイスズキですね~流石大物投げ釣り師!!ですね。
私もぼちぼち準備しなければならないのですが
キスも釣れ出して楽しい季節になってきました。
赤いのも釣りたいしと妄想ばかり膨らんでおります。
今年もご指導宜しくお願いします~^^

スーさん
ありがとうございます。
いつも「大物投げ釣り師」でいたいのですが・・・
スランプに嵌ると「小物師生活」が続く場合もあるので、今年も精進いたしますf(^^;)
ぼちぼち投げでも赤いのが当たり出すと思うのですが、うまく休みと天気がシンクロしません(x_x;)
お互い今年もガンバリましょう!

ぐるくんさん、こんばんは。

70~80センチのスズキと余裕のやり取りですか!
でも大物タマンやGTを相手にしているんですからね~
このくらいは、わけないんでしょうね。

僕も今は、石鯛狙いで四苦八苦していますが、
キンコロレコードを更新出来るように頑張ります!

コロタマの釣果も期待しております。


マサさん
コメントありがとうございます!
レス遅くなってすみません・・・。
スズキ君は良いトレーニング相手になりますが、ちょっとパワーが足りないかなf(^^;)!?
石鯛もコロタマも頑張ってくださいね(^o^)/

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。