2013年2月26日

博多湾のカレイ~サイズUP成功!

1302karei.jpg 2月中旬、産卵後の戻りカレイを狙いに博多湾西部へ投げ釣りに行ってきました。先月末にも砂浜ポイントに行ったのですが、またもや手のひら+αサイズのみ・・・。そこで今回は昨シーズンにイシガレイ46cmを釣ったポイントでチャレンジしてみました。事前情報では漁師さんの網入れがあって釣果はイマイチとのこと。この時期にしては風も弱くポカポカ陽気の天気予報なので、平日の空いている釣り場で海を眺めながらリフレッシュできたらいいな~というお気楽モードです。
 前回のデータから朝一番のジアイを狙うべくまだ暗いうちに到着してタックルをセット。日の出とともに釣り開始です。事前情報よりも餌取りは少なく、フグもいないようなのでホッとしました。今回は先月末に新規導入したロッド=シマノ・ロックキャストPF485CXTのテストを兼ねています。

 すると第2投目に、竿受けカートに乗せたニューロッドに異変が!?竿に付けたタマン鈴が「チリリーン」とハッキリと鳴りました。グググッと柔らかめの穂先を締め込み、さらに今度は大きな糸フケが発生。これはもしや!?典型的な本命のアタリでは(・_☆)?。しばらく待って竿を持ってアワセるとバッチリ乗りました。足元に来てグイグイと下に向かう引きはやっぱり本命に間違いなし。海面に姿を現したのは良型のマコガレイ!久しぶりのタモ入れを慎重にやって無事に捕獲成功。メジャーを当てるとジャスト40㎝でした。マコでこのサイズを釣ったのは実に10年ぶりで、かつニューロッドで仕留めたことで嬉しさ倍増です(^-^)V 。

1302karei02.jpg


 さあこれからもう1枚と打ち返した矢先、噂の底引き網漁船が登場。。。ちょうどカレイのヒットする距離あたりを根こそぎさらっていきます(>_<)。まあ漁師さんは生活がかかっているから仕方ありませんが・・・。その後はもう一度だけ鈴を鳴らすアタリがありましたがスカでした。大物狙い1本で針が大きいので掛からなかったのかも。夕方から所用があったので13時で終了。久しぶりのマコガレイは、お刺身にして美味しくいただきました。
そろそろカレイ狙いは終了にして、次回からは夜釣りをスタートしてチヌを狙いたいと思ってます。でもまだ夜は寒いので・・・とりあえず半夜からかな(^ ^;)ゞ?

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/526

コメント

ぐるくんさん、こんにちは。

マコガレイの40cmUPおめでとうございます。
なかなか釣れないサイズをニューロッドで
仕留めるとは流石ですね。
僕は新しい道具を買うと当分釣れません(T_T)
(いつも釣れていないだけという事もありますが・・・)

今年もニューロッドで70UPコロを仕留めてください!

ヨシさん、こんにちは。
ニューロッドはノーマルでも十分に良い竿なんですが、大物仕様にすべく改造中です。
物色していたパーツも入荷してきたので、まもなく完成予定。
来週あたりテストと兼ねて半夜で出撃するかも!?

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。