2012年9月 1日

カツオ最高のタタキ

雨ニモマケズ  風ニモマケズ 夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ 慾バカリデ イツモシズカニワラッテイル

ということで?? またまた海笑丸で沖の島に行って参りました。

120831katsu.JPG

大物を狙って仕事しなくちゃいけないのにやっぱりオイシイカツオが

優先するターゲットです。

120831katsuo.JPG

どうです。この飴色に輝くカツオ。こんな仕上げができたら旨いんです。

重要なポイントは

1.釣ったらすぐに魚体を痛めないようにして血抜きを完全にやる。

2.神経締めする

3.鰓と内臓を抜き取る

4.腹に氷を入れて肉焼けしないようにし、外側も完全に氷で冷やす。

5.帰宅しておろしたあと、バーナーで表面をあぶり、すぐ氷水にいれる。

6.水分をしっかり拭き取って、キッチンペーパーとサランラップで包む。

7.その日食べても十分に旨いですが、翌日に食べるともっと旨くなります。

 

ご存じです? ↓ 鰹の前鰭の根元の小さな骨です。

120831hone.JPG

なんかかわいい魚の形してますよね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/507

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。