2012年5月29日

長崎県西海市~マダイの投げ釣り

                                                                    saikai00528.jpg5月27~28日に長崎県西海市へ、マダイとコロダイを狙って釣行しました。この日は小潮であまり条件が良くありませんが、仕事の都合でこの日を逃すと当分の間は長崎へ行けそうにないので、とりあえず大物シーズン序盤のリサーチのつもりでチャレンジです。しかし今シーズン初の長崎遠征なので1枚だけでも釣りたいところ。4年前に自力で開拓したポイントで日没後から釣り開始。夕方の干潮からの上げ潮で、小潮なのに激流が流れています。「潮が速いところには大物が回遊してくるはず」という持論のもと、ROCK・T-501の40号で遠投して攻めていきます。しかしいっこうにアタリはありません。午後10時を回ると2本の仕掛けがお祭りしてしまいまいした。過去のデータからジアイは午前1時すぎの満潮からの下げ潮のはずと、一旦仕掛けを上げて新品に交換。そのまま車に戻って休憩&仮眠して気分転換することに。一晩中釣りをするのは体力的にもきついですし、メリハリが必要といういつもの作戦です。

午前1時にアラームをセットしましたが、なぜか午前0時20分にパッチリ目が覚めてしまいました。これは虫の知らせか!?と釣り場に戻ってみると、満潮までまだ時間があるのに潮が緩んで止まりかけています。チャンスタイム到来!とばかりに、温存してきた生きが良く太い岩虫を針に付けて、いざ勝負です。

すると再開・第1投目から竿尻を蹴り上げるような強烈なアタリが!ドラグを鳴らして魚が沖へ走ります。すかさず竿に飛び付いてアワセを入れるとなかなかの手応えが。しかしコロダイのように底に潜ろうとするトルクはなく、意外とすんなり魚が浮いてきました。ライトを点けると美しいピンク色の魚体が。慎重にタモ入れして引き上げるとマダイ63センチでしたー(^o^)/ 。とりあえず1枚釣れてほっと一息です。

 

madai063.jpg今シーズン初マダイなので、生き締め→血抜き→エラ&腹ワタ抜きして、大事にクーラーボックスへ。続けて今度は竿先を何度か絞り込むアタリが出ましたが、魚が走りません。居食いしているのか?それとも魚が小さいのか?竿を手に取り聞きアワセを入れると乗りました。しかしかなり軽いです。上がってきたのは30センチあるかないかのマダイ。針を飲み込んでいないので優しくリリースしました。途中でコロダイがいれば当たってきそうな良い感じの潮が流れますがアタリはナシ。まだこちらは時期的にちょっと早いようです。

夜明け前に辺りが明るくなってきた頃、PE3号で遠投していた仕掛けに強烈なアタリが!!ドラグを派手に鳴らしながら一気にラインが約50m出ていきました。相手が止まったところで冷静にやりとり開始。しかし引きがなんか変です。どうやらまともな魚ではなさそう。そういえば昨年夏にここで全く同じパターンでヒットしたのは1.5mほどの巨大エイ。今回のはさらに一回り大きい感じです。沖縄・宮古島で狙い続けているGT(ロウニンアジ)の練習のつもりで、タックルの限界までドラグを締めてやりとりします。しかしあと30mというところでリーダーが根に触れてプッツン。良い筋トレになりましたー(^^;)ゞ。次回は7月に入ったら大型コロダイを狙ってまたチャレンジしてみようと思います。

 

☆長崎マダイ・タックル☆

ロッド:シマノ・プロサーフPF425BX

リール:シマノ・ブルズアイXT遠投9110

ライン:ナイロン8号、PE3号+ナイロンリーダー8号(EZノッターでFGノット結束)

オモリ:ROCK・T-501 40号

ハリス:フロロ10号

針:丸セイゴ20号

餌:岩虫

 

 

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/495

コメント

ぐるくんさん
いつも美しい写真をありがとうございます!
綺麗な真鯛ですね。 4kgくらいありそうです。

最後のヤツや外道にしても大物ですので顔を見たかったでしょ。

今回もROCK T501が活躍できて良かったです。

宮古島のGTメーター超えを博多からお祈りしております。

DETCHさん
ありがとうございます!
このマダイは産卵後の個体でしたが、予想以上に脂が乗っていてマイウーでしたよ(^o^)/

小潮でも激流のポイントでは、ROCK・T-501は欠かせません。海面の潮は緩んで見えても、底潮はかなり動いている場合が多いんです。そういう時に決まって大物は当たってきますね。
大物に備えてラインを太くすると、普通のオモリでは流されてしまいますし、ラインの号数を落とすとバラシにつながります。
この問題を解決できるオモリはROCKしか見当たりません。

最後の大物も顔を見たいような・・・でも寄せて来て巨大エイリアンが見えた時のガッカリ感は、かなりビミョーですから~(^ ^;)ゞ
でも今回、EZノッターを使ってFGノットで結んだPE3号+ナイロン8号は、予想以上に強度があることが分かりました。翌日は軽い筋肉痛になってましたからねーf(^^;)
夏休みは、沖縄・宮古島でGT・メーターオーバーの夢を追いかけます!

ぐるくんさんこんにちは!
お初でコメントさせていただきます。
それにしても綺麗な真鯛ですね~!素晴らしいの一言です!
夜明け前の大物は惜しかったですね!なんだったんですかね?
逃した魚を想像して悔やんだりするのもまた面白いですよね!
次回も楽しみにしてま~す!(笑)

黒風雅さん
ここではお初でしたかね!?
この時期のマダイは数年ぶりなんで嬉しいですね。
夜明け前の大物は・・・
間違いなく巨大エイリアンでしょう~(-"- )
暴力的な引き、タイ系の頭を振る動きは皆無、ひたすら重くて底にヌメーっと張り付くような・・・(-_-#)
ただし、大物とのやりとりの練習やタックル・仕掛けの強度テストにはなりますがねー(^ ^;)ゞ
秋にはいっしょにマダイを狙いに行きましょう!

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。