2011年10月17日

やはり釣れる新型タイラバ DANGO!

111015madai.jpg

10月15日 海笑丸にて福岡県沖の島の南側での釣具テストですが、強い西風が吹くなか厳しい揺れのなかでの釣りでした。

海笑丸が新しく開発した新型タイラバは本当に何でも釣れるのか?!

というテーマで試してきました。

まずは、↑良型マダイです。

111015hue.jpg

そして、↑ フエフキ。 廻りは同じタイラバでマハタなどの高級根魚が沢山釣れてます。

111015hira.jpg

そして、我が家の食卓に必要なヒラマサ。

さすがに、青物はパワーがあってすぐにはあがってきません。

タックルは

ロッド : ダイコー・スピアー SRB-66ML

リール : U.S.リール HIBDON800SX

ライン : PE0.8号

リーダー : フロロ2.5号

カブラ : 名称未定新型タイラバ (もちろん餌なし)

 

今日は、タイラバのテストと言いながら・・・・すぐに釣れたので、大物狙いのトップゲームにいそしんだのですが、波が厳しいためか不発でした。 

キビシーィ!  なんせ前夜は中洲で飲み会で睡眠時間1時間半というなかでの釣行でした。

帰宅したら息子が彼女を連れて山口よりご帰宅。

私は、料理に腕をふるいヒラマサとマダイ料理に傾注し楽しんでもらいました。

前日の飲みすぎでの睡眠不足と釣りと大型魚の料理疲れ、そして息子とその彼女相手にまたまた飲みすぎて倒れるように爆睡です。

このワタシの性格どーかならんかなー。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/464

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。