2011年7月14日

明石沖

土曜日曜と船底掃除を終え、水曜日にボートを降ろすついでに釣りに行ってきました。

ちょっとしたトラブルがあり、ポイントに着いたのはすでに17時。

日没まで2時間ちょっと。

友人2人が順調にサバを釣る中、鯛狙い一本の私はチャリコが数匹釣れるもののリリースサイズばかり。

友人が塩焼きサイズを釣って納竿となりました。

厳しい釣りでございました。

 

DSC06587.JPG

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/432

コメント

あみとさん
ラスベガスのホテルからメールしてます。

船底掃除お疲れ様です。
あれって、本当に大変なんですよね。
私の場合は自ら潜って掃除するんですが息絶え絶えになって掃除が終わるころにはもうグッタリです。
もうちょっと楽になる方法ってありませんかね~。海外通販サイトで調べているのですが、どれもこれもあと一つなんですね。

サバとチャリコと塩焼き真鯛。十分じゃないですか。

これから暑くなりますがまたまた快適な釣行記を宜しくお願い申し上げます。

DETHさん
世界一のフィッシングショーはどうでしたか?

船底掃除大変ですよねぇ
私も潜って取ったりもしてましたが、船底塗料を塗らないと次取るのが大変すぎて毎年あげる事にしました。

最近ちっこい鯛しか釣れてません、微妙にスランプかもΣ(T▽T;)

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。