2011年6月27日

DAIWAスーパーバトルカップ投2011 秋田大会

ここまでの約一ヶ月、ほぼ毎週のごとく通って練習を積んだ釜谷浜で、いよいよ本番が開催されました。

気心の知れたメンバーと前日から入って下見を行いました。

画像の二人は八戸FC投人のいTetsuさんと秋田投魂会のタナがなにやら会話しています。

金曜日まで大雨洪水警報が出て、秋田県内では洪水の被害があった地域もあったとか・・・

ここ釜谷浜では雨による濁りの影響は少なかったものの、潮の流れが早くて波も結構出てますね~

 

 続いて下見の状況は・・・

2011062507280001 (2).jpg酒田師匠がご覧の通りの獲物をゲット!

取り込むまで5分以上掛かってましたが、

なんだか尻尾がありますね~(^^)

 

何すか?それ?

 

2011062507280000 (2).jpgのサムネール画像

秋田弁で言うと『カスベ』っす!

いわゆるエイっすね~

師匠、ステルス戦闘機みたいっすよ(^^)

 

 

 

肝心なキスの釣果は・・・

2011062514400000 (2).jpg

上は八戸FC投人代表のヘマタイトさんがゲットした、本日最大の27.5cmっす!

下のカワイイのは・・・オイラが・・・

明日は大きいほうが欲しいっすね

 

 

そして前夜祭のメンバーが揃って、

2011062517500000.jpg

明日の健闘を祈って! 

左手前のケイキさんの笑顔がイイっすね

 

一発ありそうな気配がプンプンっす!

 

2011062517580000.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

プンプンと臭ってくるのは、盛り付けが豪快なカツオのたたき!

ニンニクとショウガが効いてます!

酒田師匠がお気に入りのようで、確か先週もあったような気がしてますけど・・・

2011062518200000.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

続いて味付け&盛り付けに腕をふるっているのはヘマタイトさん。

彩りもいいしセンスの良さを感じます~

 

そして完成したのは・・・

2011062518280000.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

釣りたてのキスのカルパッチョ!

 

 

赤黒い鬼(なまはげ?)の形相で酒田師匠がポーズを決めてます・・・

これがまたサッパリとして上手いんす!

 

2011062518130000.jpg

 

 

そしてこの人、秋田弁が通じなくても雰囲気だけで盛り上げる能力を持つラッパー伊藤ちゃん

カツオのたたき汁をすすり始めると、彼のハートにスイッチがはいったようで、まだ明るいのに宴は最高潮に入りやした!

ここからはお見せできない事情があり、前夜の模様はこのへんまで・・・

明日は頑張るど~!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迎えた大会本番、AM3:30に起きて片づけを終了、全員ヨロヨロしながら本部へ受付に向かうと、既に多くのキャスターが並んでいます。 見覚えのある方々が約半分ぐらいかな?

抽選で引き当てたのは「R19」。

R(レッド)は左側のエリアのようで、出発は真ん中ぐらいの順番っす。

タックルを準備して、いざ出陣!!

スタートしてから10分ほど歩き、まずは狙っていた釣り座を確保しました。隣には地元のオジさんが三脚を立てていましたから、少し離れて邪魔しないようにします。 

オジさんの向こう側(左側)は・・・

2011062605530000 (2).jpgのサムネール画像

秋田投魂会のタナがしっかりと入って来て、その奥には酒田師匠、そしてケンタと並んでいます。

これなら引っ掛けてミスキャストしても大丈夫ですね~(^^;;

 

 

一方の右側は・・・

2011062605590000 (2).jpg宮城勢がズラリと並んでました。

Sさん、親分、H賀さん・・・みんなツワモノっす!

こちら側へのスッポ抜けのミスキャストは出来そうもありましぇ~ん 緊張する~(>_<)

やがてホーンが鳴って1回戦の開始っす!

 

 

ここからはガチなので画像がありません・・・

1投目は案の定、オジさんを通り越してタナにお邪魔するミスキャスト・・・「ワリィ~」と苦笑いしてそのまま回収すると、良型1匹にピンが2匹着いてました。 何とラッキーなスタートか!

続いて調子コイてキャストするも、2投目・3投目は素針を引く始末・・・

ところが右隣のSさんは良型の連を続々とゲット、親分は6連のラッシュ、H賀さんも連で掛けているのが見えます。 大事な朝イチに完全に出遅れてしまいました(^^;;

そこからは焦りを感じながらも仕切り直しでジックリと探り、やっとヒットゾーンを確認しました。25cm超の良型こそありませんでしたが、20cm前後を3連~4連で掛け続けることができて、何とかマイペースになって落ち着きました。

やがて時計を見ると8:30。 少しアタリも遠のいて掛かって来るキスも小型になったところで、釣果は1.5キロを超えているだろうし、1回戦は通過できるだろうと勝手に判断し、残り30分のタイミングで本部方面に移動を始めました。 途中の何箇所かでキャストしてみたものの、キスの反応は全くなく、そのまま納竿して本部に戻ることにしました。

本部に到着すると、オイラが最初に検量をするようです。 キスを袋からザルに移すと、ダイワのスタッフから「おおっ!さすが釜谷だね!」と嬉しい声が聞えてきました。

そして結果は・・・1760g

他の地区ならダントツのトップ通過なんでしょうが、ここは釜谷浜。 そんなに甘くはありません。

結局1回戦はRエリアの6位でした。

トップ通過は酒田師匠の2015g、さすがっす!

秋田投魂会ではタナとモトちゃんも通過、FC投人ではヘマタイトさんとケイキさんも通過しました!

 

私はこの3年間、他のメーカー主催も含めた5試合で全て1回戦を突破していましたが、2回戦で全部撃沈という厚い壁に阻まれておりました。 今回こそ、何とか2回戦を突破してブロック大会へ進出したいモンです!

スタートするとすぐに新潟の若い衆(?)や細身で軽快な人たちはダッシュして行きますが、こちらは一週間前に腰を痛め、さらにメタボな体型のため、とてもダッシュできるような状況にありません。 出来れば一回戦の場所を抑えたかったけど、もう10名以上が勢いよくそちら方向に進んでいます。

一瞬迷ったものの第2候補にしておいたポイントで、一回戦のモトちゃんがいい成績を出していましたから、そちらに入ることにしました。 そして運命の2回戦がスタート!

しかし・・・最初の3投目までは小型ながら2連ずつをキープしましたが、それからはアタリが遠のきました。 遠投しようが、それまで良かった4色付近で待とうが、生体反応が全く無くなりました。焦りを感じ始めて少しずつ移動しながら探るものの、納得がいかないピンギスの単発ばかり・・・

ラスト30分になって、17cmクラスの3連が2回続き、ヨシッ!逆転だ!と鼻息が荒くなります!さらに自分に気合いを入れましたが、その後は無反応に終って万事休す・・・っす・・・

本部に戻って検量すると、678g。

場所の選択以外は全力でやったから、満足はしていませんが釣果には納得していました。

やがて表彰式が始まり、トップから順番に発表されます。ブロック大会には9名が進出とのことで、他の先週の成績が気になります・・・

トップ3はこちら

2011062613310000 (2).jpg

みんなあの場所で投げてたみたいっす・・・

やっぱあそこまで行かないとダメだったんか~?

3名さん、おめでとうございます!

  

そして順位発表は進んで行きますが、7位の方で815gだそうな。

 確かヘマタイトさんが800gぐらい、ケイキさんが780gぐらいだと聞いていたので、この時点でオイラの釜谷予選はジ・エンドっす・・・

そして残る2枚のチケットは

2011062613360001.jpg

見事にこの二人がゲットしました!

ヘマタイトさん、ケイキさん、おめでとうございます! 昨夜のカツオのたたきやカルパッチョが効いたんすかね~(^^)

お二人ともいい笑顔っす!うらやましい~!!

 

オイラの分も頑張って来てください!そしてまた秋にはファイナルで釜谷に戻って来てください!

 

2011062613420000.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終結果は、

第11位 黒い豚ってそのものやんかっ!

 

2011062613470000.jpg

 

 

 

 

 

 

第12位には三脚を持った酒田のオジさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011062613490000 (2).jpg

第19位にはタナ

隣には前夜祭でケンタとの絡みで爆(笑)だったTetsu殿、

もらったのはワレットポーチかな?

2011062613530001.jpg

 

 

第23位にはモトちゃん

そば食ってもっとデカイ体を作ろう!(笑)

 

一回戦の成績は見事だったよ~!

 

 

 

 

 

 

 

 

トンボさん、ラッパー伊藤ちゃん、ケンタは、1回戦敗退ということで、画像なしの罰とさせていただきました(^^)

 

参加された選手の皆さん、大変お疲れ様でした! 

今年の釜谷浜は3年ぶりに良型が多くて、投げ釣りの醍醐味を十分に味わってもらえたのではないでしょうか? ブロック大会に進出された皆さんは、この釜谷浜にファイナリストとして戻って来られることを、心よりお祈り申し上げます! 頑張って来てください!

 

最後に地元の三種町から、身も心も胃袋も温まるサービスがありました。

地元の旬な名物『じゅんさい』を使ったじゅんさい汁の無料サービスっす!

 

2011062614110000 (2).jpg

2011062613140000 (2).jpg

 

 

 

 

 

 

2011062613150000.jpg

濃い目の味付けが、流した汗と涙(?)の補給にマッチして旨かったっすよ~(^^)

ついつい3杯おかわりさせていただきました~

 

町長もお越しいただき、他の地区では味わえない歓迎ムードではないでしょうか!

 

今後とも三種町、釜谷浜をヨロシクお願いします

 

 

大会の様子と全成績はこちらで・・・http://all.daiwa21.com/fishing/event/nage/2011nage/110626/download/kekka.pdf

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/429

コメント

いつも愉快な釣行記をありがとうございます!

大会お疲れ様でした。

今回の大会は残念でしたね。

でも釣れるポイントを争ってまで釣ろうとしない花丸さんの姿勢がやっぱりいいです。

それにしても、喰う・飲む・釣りの釣行記は最高です!

腰はお大事に・・・・先は長いんですから。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。