2011年4月25日

玄海灘でリールのテストは完璧でした。

110414hashimoto.jpg

フィールドテストこそが仕事。・・・・と自分に言い聞かせながらはや11年。

今回の報告は玄界灘での"仕事"です。

写真は釣友の橋本さん。 良型約8kgのヒラマサでした。

友人ですが釣りは師匠。魚を癒すようにして釣る姿を見てるとなかなか絵になるものです。

今回は大物を獲ることが難しくもありエキサイティングでもあるヒラマサジギングとキャスティングでリールテストに行って参りました。

今回の"仕事"は、このハードな釣りで一番頼りになるリールです。私のように釣るテクニックがたいしたことなくてもリールさえ良ければ、気持ちよく釣れるものなんだと改めて感じました。

あるんです。頼りがいのあるリール。(笑)

このリールをそのままではなくブラッシュアップして皆さんに近いうちにご紹介する予定です。

大事に扱い、そしてハードに使える道具です。

110414hirasu.jpg

私は3.5kgと2.5kgのヒラマサを釣りましたが、お土産としては十分です。

これが本当に美味でした。

最近、納竿後に真っ先に行くのは海鮮居酒屋です。お店にヒラマサ持ち込みで乾杯。

魚をさばくのにサボり癖がでてきたので、最近まな板を準備。

幅60cm、長さ1.5mのイチョウの木でできた極上まな板に似合う魚が釣れるのはいつのことやら。

 

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/412

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。