2010年5月23日

投げ釣り馬鹿のたより

 みなさんこんにちは。こばそうです。

今日は全日本サーフ連盟新潟協会のキス釣り大会がここ上越市上下浜(ハマナス)で当方所属の上越釣研サーフ・直江津サーフ・柏崎サーフの3チーム。総勢約50名で6時開始、10時納竿、検量のルールでかくも盛大に行われました。

この日の天候は曇り。しかし、南西の風が・・・。(困)活性は?というと超近投。ちから糸分の距離。

すなわち波口でした。

 「今日は例会じゃないからビリと坊主の罰金はないから楽チン♪」開始から7時半の「ゴールデンタイム」ゾーンで3連掛けなどなどを・・・。「ピンギスでも1グラムを稼ぐ」この繰り返しで釣りをしていました。

 ところが、その時間帯が過ぎてからというもの、だんだん風が強くなり、「会長オモリ」(自作)の12号じゃあたりが取れなくなり、会長23号(鉄人28号ではない)に切り替え。かろうじて釣りを・・・。

最後のアタリはキスでなく、「雨」にあたった「チョベリバ」(古っ)のアガリでした。

20100523135037.jpgのサムネール画像のサムネール画像 10時。納竿。そしていよいよ検量の時が「こばそうさん、570グラム~」隣のS師匠は「572グラム~」え~っ2グラムかよっ!!(少々泣き)

で、成績発表は16位。(これは夢かっ!?)来月のシマノJCはさらに波乱含みが今から予想されると感じ、今年の運を既に使ったこばそうでした。 20100523135117.jpg

 

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/372

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。