2009年9月22日

山形県~秋田県の投げ&エギ①

5連休のシルバーウィーク、せっかくの機会なので久々に3連チャンの釣り三昧を計画しました。 まずは昨年から始めたものの初心者の域を出ないエギングでアオリ烏賊、2日目は同じく庄内浜中でのキス、3日目は秋田県出戸浜でのキス、そんな車中3泊の内容です。

初日の朝4:30にC師匠と酒田市内のセブンイレブンで待ち合わせ、小手調べで近くの酒田北港でエギングの基礎を教えてもらうことに。 この時期はまだコロッケサイズしか掛からないとのことですが、私はアオリの習性も釣り方も知らないので、サイトフィッシングで数を釣る基本テクニックの習得が目的です。

C師匠から「寄せ方」「見せ方」「誘い方」を実戦で見せてもらうと、『ほ~れ、こんな感じだ!』といとも簡単にかわいいアオリをゲットされます。 真似してエギを操作すると、少し先から2~3杯のイカたちが追って来るのが見えますが、なかなか思うように抱きついてくれません(^^ゞ すう~っと寄って来てはチョンチョンするものの、私には抱かせるテクニックが無いようで... C師匠は順調に5杯6杯と釣り上げて実力を発揮、さすがに経験値と場数には敵いません。

そんな私を見かねたC師匠は『ほれ、これ使ってみれ~』と必殺のエギを私に貸してくれました。 そして再度チャレンジしてみると...


P1030756.JPG
今年の初アオリをゲット! なんとかわいいチビちゃんなんでしょうか(^^)

やっとノルマの1杯を釣ったので、今度は庄内の磯場へ移動して釣ることとなりました。磯場は岸壁や堤防に比べてイカもスレていないので、ヤル気のあるヤツらが居るとのこと。 それを聞いて私も俄然ヤル気マンマンです!

磯場に着くとC師匠はさっそく1杯ゲット! さすが~やるね~!!
私も岸壁で教えてもらった基本を思い出しながらシャクっていると、いきなり根掛かりしたと思うような重さが伝わりました。 海には一気に黒いイカ墨が放出されたようで、何とか私にも磯での1杯が掛かりました。
P1030764.JPG

それからはなんとなくコツを覚えたので、別々の場所に分かれてシャクっていました。私が入った所にはエグれた岩盤が斜めに入っていたので、そのライン沿いに誘えば来るかな?と素人ながらも妄想してシャクり始めました。すると...エグレからイカたちがエギを目指して忍者のように集まって来るではないですかっ!

シャクって見せてフォールさせると、ヤツらはエギを奪いに我先にと追っかけていきます。中層でフォールを止めると「グイッ」とエギを持っていこうとする動きをキャッチ! それからは6連チャンでイカを仕留めることができました。これってメチャ楽しい(^0^)
エギングの引き出しを一つだけ覚えた感じがしました。

その後C師匠の場所まで移動し、一緒にシャクりながらシャベクリながら楽しいひと時を過ごさせていただきました。P1030760.JPG
この日の釣果は18杯。初心者の私が昨年釣り上げた2倍の釣果に満足した一日でした。


一方のC師匠は私の2倍の釣果、さすがです。なんとか少しでも近づきたいものです。
小さいイカでしたが記念ですのでキープさせていただき、美味しく食したのは言うまでもありません。
2009092118080000.jpg
C師匠、ありがとうございました!!!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/137

コメント

サイトフィッシングでエギングですか。
あの見える釣りってのもなかなか面白いですね。私もまだヘタッピなのですがフライフィッシングもサイトフィッシングでしょ。

しかし、あの一杯目の記念すべき写真。
花丸さん。嬉しそう~。 (^。^) サイコーです!! o(^-^)o

一杯目の画像…メチャ恥ずかしいっす…(^^;;

まだまだヘタッピですのでエギングの達人たちからすれば「お前はアホか!?」と思われそうですね~

疑似餌系は不得意ですが、師匠のおかげでハマリつつあります。
何か役に立ちそうなグッズがあるかも知れないのでGear-labサイトによ~く目を通しておかないと!(^^)

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。