2009年3月29日

自己新更新!

前日の釣果に気を良くし、雪の降る中でもグッスリと爆睡しましたzzz
3:30にセットしたアラームで目を覚まし、トイレで顔を洗おうかと思ったらトイレが閉まっているではありませんか(>_<) GWまでは開けてくれないようで、仕方なく積もっていた雪で洗顔、一気に眠気も吹っ飛ぶ冷たさです(当たり前か...)

クマ君に加えて「八戸FC投人」のTetsuさんも到着していたようで、私がゴソゴソと準備を始めると二人とも起きてきました。 『おはようございます。花丸さん、もう行くんですか!?』とTetsuさんは驚きの表情です。 日の出までまだ1時間半もあるのに、私は気合いが入っていました。 なぜなら満潮が4:30だったからです。 ここで夜釣りをしたことはないのですが、朝マズメの下げっパナを狙いたかったからです。 「先に行ってるね~」と鼻歌♪♪交じりで陽気に堤防に向かいます。

昨日と同じ場所に陣取り、昨日と同じく4本投入して一服(‐。‐)y-~~~ 座布団来いよ~と願ったものの、アタリはなかなか来てくれませんでした。 やがてクマ君とTetsuさんもやって来て堤防がにぎやかになってきました。 そんな中で最初のヒットは明るくなりかけた頃、25cmサイズのイシガレイが立て続けに3枚。 全部口に掛っていたので優しくリリース。 「何かイマイチだな~」と言いながらもみんなキャストを続けます。
200903290908000.jpg

Tetsuさんの話では「FC投人」メンバーが更にこれから3人ほど合流して来るとのことです。 この狭い堤防にいったい何本のロッドが並ぶことか...

漁船が出払って漁港が静かになってくると、Tetsuさんにマコが掛り、クマ君が順調に釣果を伸ばし始めました。 クマ君はシッカリと血抜きをしてバケツにいれており、美味しくいただくみたいです(^^) そうこうしているとヨコさんも登場し、YYGGと楽しい雰囲気に。 

一方の私はそれまで30cm前後の小型マコしか来ていませんでしたが、35号の振出スピンを聞き上げるとズッシリとした重さです!! 「来たか~?」とニヤけていたのは間違いありません。 結構硬めのロッドが大きく湾曲、その様子を見たクマ君がタモを持ってサポートしてくれそう。 なかなか浮いてこないヤツに座布団クラスだと思い込んでいました。 クマ君が差し伸べてくれたタモに納まったのはこんなヤツでした...
200903290655000.jpg
見た目は確かに座布団のカタチですが、針金の骨組では...トホホ...(^^;;

何とか気を取り直してフルキャストを再開します。 時計を見ると8:30、干潮前の時合いが近づいていたので青イソメをテンコ盛りに付け替えてアタリのラッシュを待ちます。 すると...

今度は35号スピンの竿先が3回ツンツンして、スゥ~っと糸フケが出たのを発見! ダッシュして竿を握りしめ、一呼吸入れてから大きくアワセを入れました。 「ゴンゴンッ!」と下に潜る感じの魚信が伝わってきます! 思わず「来た~!! 重でぇ~!」と悲鳴をあげると、クマ君は既にタモを持って臨戦態勢。 いやいや、「FC投人」さんのチームワークの良さを実感します。 テンションを緩めず慎重に引き寄せると、大きな扇形の尻尾と三角形の頭が海面に浮いて来ました。 エビ反り状態で浮いてきたのは間違いなくカレイのシルエット。 集まって来たみんなから『うお~!デケぇ~!』との声に心臓がバクバクし始めています♡♡♡

無事にタモに納まってくれたのはコイツでした!v(^^)v
200903290842000.jpg

54cmのイシガレイ、自己記録の更新!(^^)
参考までに横に置いたマコでも35cmですから、その大きさにビックリです。 記録更新の記念にカレイを持って笑顔で撮った私の画像もあったのですが、嬉しさのあまりその顔が醜くてアップできましぇ~ん(^^;;
昨年のマコ51cmを記録した時も、クマ君が必死にタモ入れしてくれました。 クマ君は座布団の申し子なのでは?と思うくらい、後光がさしてみえました。 クマ君ありがと~!!


記録更新の満足感に浸っていると西風が強くなって来たので、気分のいいところで撤収することにしました。 順番にロッドを仕舞い始め、最後の仕掛けを回収しようとすると、またしてもズッシリとした重さが... 「また来た~?どうなってんの?」と言いながら引き寄せると、2時間ほど前に根掛かりして高切れした私の力糸と仕掛けが見えて来ました。 その後ろカレイの白い菱型も...
最後にタモ入れしたのはこんなカレイでした(^^;;

200903290958000.jpg

何者かに食われたのか、それともカニ達のエサになってしまったのか、グロい姿のマコガレイでありました。 かわいそ~(;o;)

どなたか何者にやられたのか分かる方がいらっしゃったら解説してくださ~い

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/92

コメント

乙鰈様でした!!
朝の暗い時間(-3℃)からの投魂恐れいりました。
そして、あのイシガレイ・・・お見事です。

気愛ですね!!

クマ君、私と同行の時はNG・・・

自己新記録おめでとうございます!!!
すばらしい!!!!!
54cmのイシガレイなんて見たことありません。でっかいですね~。(^-^)/

土曜日夕方花丸さんに電話したとたん、いきなり「きたきたきたあ~!」なんて叫ぶものですから、博多で大笑いしていましたよ。>^_^<

それにしても数と型ともに素晴らしい釣果ですね。このままゴールデンウィークまで突撃してください。

最近、大間や竜飛のマグロ漁船のテレビが多いので、青森や秋田の話し言葉をもって本当に身近に感じるようになりました。(^。^)

青森の防波堤で花丸さんや八戸FC投人の方々と釣りしたいですね~。(~。~)

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。