2009年3月29日

最強のFGノット治具で結びヒラマサ90cm!

hiramasa90cm.jpg

ショックリーダーとPEラインを簡単に結ぶFGノットシステムを開発中ですが、フィールドテストで絶対に大丈夫だと確信しました。(^-^)/

3月29日福岡県の筑前大島沖でジギングです。午後から風が強くなるとのことでしたので早めの勝負でしたが、廻りは100gのジグでヤズが数釣りしているなか、私だけ150gのジグ使用での一発でした。
フォーリング時にもうそろそろ底をとろうかというときにラインに何か違和感がしたので途中で止めて素早くショートピッチでスライディングさせているときにまた何かのアタリです。1秒くらいステイさせてまたショートピッチでシャクリ始めたらガツンというアタリがあったので渾身の大合わせを2回やりました。

「根は荒いよ!」という船長の声に私はもうゴリ巻きで魚を浮かしました。水深60mですからかなりの体力がいります。それにFGノット治具の完成度を試す絶好のチャンスです。4号PEにリーダーは80LBを9m結んでいます。リールもパワーギア仕様なのでもう魚がどうあろうがとにかくゴリ巻きです。(^_^)あまりにも強引かなと思いながらもガンガンリールを巻きました。
あと10mくらいになったときに白いヒラマサのお腹が見えてきて船長の慣れた手つきで簡単にランディング。 「ダァ~ッ!」っとガッツポーズ。90cmで重量がジャスト6kgです。

隣の人がゴリ巻きしている私の顔が可笑しかったらしく、ずっと笑ってました。
失礼な。(~_~;)

さてさてFGノット治具は実績を伴うことができたので一安心です。どうぞお楽しみに。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/90

コメント

DETCHさん
ヒラマサ90cm!
すごいですね~
うらやまし・・ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ジュルリ

FGノット治具をものすごく楽しみにしてる友人が一人います・・・
私ももちろん!

できれば5月までに販売してくれると友人が喜ぶようです・・

いつもありがとうございます! あみとさん

今友達から90cmで6kgはないやろ~?!
って攻められています。
普通は9kgくらいあるらしいです。(~_~;)

量り間違えたかなあ~。と自己新を心配している私です。(*_*)
サイズが大きくなると重量がかなり大きくなりますからね~。

でも大丈夫。
連休はジギング三昧でこれより大きなものをしとめるぞと今タックルや例のFGノット治具に魂を入れ込んでいる最中です。

・・・・・ でも青もんは時の運が大きいけんね~。

連休後の私の笑顔を楽しみにしとってね。 (^-^)/

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。