2009年1月 8日

新製品サンドカート

beach.jpg

とにかくこのサンドカート、砂浜では目立ちます。
試作機をもって砂浜を引きながら釣りしていると釣りをしない散歩の方々からたくさん声を掛けられました。(^。^)

置き竿での大物釣りの場合は竿受けを2つ両サイドに取り付けるのがいいですね。もちろん取手部分にもタオルを置けば竿3本は出せます。
今までと違うスタイルでの釣りは楽しそうです。(^。^)

特にワイドタイヤの大きさとデザインが目立ちます。試作機を作って実際に砂の上を引いてみると軽い軽い。予想以上の心地よさでした。
タイヤの幅広はもちろん、タイヤの直径の大きさ、そしてタイヤの軽さです。それに加えて両サイドに出した幅が70cm以上というのが左右の揺れを大きく押さえてくれました。

実はこれをベースに竿受けだけでなく色んなものを取り付けられます。
Gear-Labクーラーボックス強化計画と同じでいろんなものを取り付けるともっとたのしいでしょうね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/76

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。