2008年11月 7日

明石沖でのカブラ真鯛

前々から誘われていた友人のボートに乗って真鯛を釣ってきました

中々釣りにいけず、明石沖でのカブラ釣りはなんと今年初です
ポイント案内役として乗ったものの釣れるかしら・・・

神戸から出発しポイントに着いてさっそく釣り開始
しかし、潮と風が逆。 これって一番釣れないパターンなんですよね;
ボートをバックで立てて流すと・・・
友人にチャリコがヒット すぐさま友人にハマチがヒットするものの、釣れない時間が続く

友人「どこか釣れるとこないんですか!?」

皆でプレッシャーをかけてきます 汗;

あみと「潮が動かないとどうしようもないねぇ・・・」
とお決まりの言い訳をいいながら、少しでも動いてる場所を頭の中で探す

淡路島行けばいけそうなんだけど、あっちまで行って釣れなかったら悲惨やし、行くのもめんどくさいし、転流の時間はこっちで大物狙いたいし、その時間戻ってくるのも大変やし・・・

あみと「うん もうちょいで転流やから、その時間なったら釣れるわ!」
    ・・・・・タブン と心の中で付け足しました。

そして、しばらくしてぽつぽつ当たりだし、私のロッドが大きく海面にささります!
むむ 大きいのかな? と思ったら引きがあまりありません
ただ、重い・・・
なんだろ!? とあがってきたのは1,5㌔のトラフグ!
人生初トラフグです

DSC00312.JPG


その後もぽつぽつ当たったり、釣れたりバラシたりバラシたりばらしたりのがしたりで納竿となりました
いろいろ真鯛の釣り方はありますが、カブラ真鯛は楽しいですねぇ
大物はでませんでしたが、久々のカブラ真鯛を楽しみました
ただ、釣れるまではかなり辛い釣りです^^;

いつも、使ってるカブラはアンサーとビンビン玉です
最近はビンビン玉のが使う事多いです
ビンビン玉はタングステンでできてる為、底がとりやすく扱いやすいです
アンサーはどうしても形状から底が取りにくい為、使用頻度が減ってます

カブラ釣りも狭いポイントで使用する為、同じカブラだとスレてしまいます
そこで、自作でスピナーベイト用のふさふさ(?)を買ってきてつけたりしてます
お勧めはビンビン玉にタコダンサーです
マダイにもいい感じなのですが、特にいいのは、底物狙い
関西圏の日本海で流行ってるインチクですが、根魚狙いの時、ビンビン玉にタコダンサーはかなりお勧めです

DSC00310.JPG

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/63

コメント

鯛カブラは最近本当に多い釣り方になってきましたね。
でも私はまだまだ感覚が分かりません。

スローリトリーブでしょ?
あれで青物がよく見破らないのかなあ~。といつも不思議でならないのです。ポッパーなど水面近くでやっていると青物が完全に見切ったというのを時々見かけたりします。 でもこの釣り方のアタリは面白いですね。

1.5kgのトラフグ・・・デカイですね~。でもどうしました?(^。^)

私もビンビン玉にタコダンサーでチャレンジしてみます。
あっ。 あみと号に乗るのが一番早いですね。o(^-^)o

DETCHさん
青物はよくわかりませんね~
大阪湾ならカブラでも釣れるんですが、日本海、四国と試した感じでは青物釣れた事は1度もないです
カブラはスローリトリーブとなぜか定着していますね
なんででしょうね~
流行りだした初期の頃に使えないメディアがry
そのイメージが今も定着してるんでしょうね
場所柄でも違うとは思いますが、皆さんが思ってるほどスローじゃないですよ むしろかなり早いと思います
回収巻きの時でも釣れる事あるくらいです
スローですとゴムの所ばかりかじられるだけでのりが悪いです
カブラのアクションとか考えたりとかしてる人ってどれくらいいるでしょうか
ジギングにしてもキャスティングにしてもルアーに反応し、食いつこうとする際、アクションをつけてスイッチを入れる
カブラも同様にある程度のアクションでかなり釣果に差がでるように思います
スローがいい場合もありますし、ファーストがいい場合もあるでしょうし、それ+アクションを入れるときっと新しい世界が見えます

トラフグは鍋にしてめちゃくちゃおいしかったですよ
久々においしい鍋でした

大阪にお立ちよりの際、時間あれば是非是非ご一緒にカブラ真鯛行きましょう( ^-^)o

やっぱりそうですか。

青物でスローリトリーブというのが私には実感できなかったのであみとさんのお言葉は非常に重いです。
青物はベイトを一生懸命に探してアタックしているわけですから鯛カブラだけが遅いといのがどうも分かりませんでした。あの釣り方を否定するわけではありませんが、青物にスイッチを入れるためのアクションはジギングでも一緒ですよね。

とにかくこれがベストという動きはないのであって、このことは釣りに広さを与えてくれますね。

あみと丸に乗ることを楽しみにしてます。(^_^) ムッチャ楽しみです。o(^-^)o

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。