2008年7月 7日

SBC秋田大会

6月29日、我が地元の秋田県釜谷浜にて、ダイワスーパーバトルカップ投2008秋田大会が開催されました。 もう1週間以上も過ぎましたが、連戦の疲れ&ベリーハードJOBの連続で書き込みが遅れましてスミマセンm(_ _)m

昨年は超強運だけで決勝大会まで生き残れましたが、今年は地元開催ということもあって、何とか実力とデータで勝ち残りたいなと思っておりました。 1回戦はAとBの2エリアに分けての戦いで、私はB-38を引き当てましたが、総勢約60名参加の中でのこの番号、出発の列に並んだら後ろから4人目でした。 先週のシマノJCに引き続きクジ運が悪いようです。 開会式も終わって1番から順にスタート!!

私は実績のある風車3番目~5番目を目指してダッシュ! すでにポイントを熟知している人が3番目を押さえていましたので、エリアの一番端になる5番目の風車まで行きました。 ちょうどそこには一般のファミリーが数人入っていて、何とかその横に釣り座を構えられました。 周囲には秋田投魂会メンバーのⅠ藤さん、八戸FC投人のヘマタイトさん、O曲浜さんと奥様、その他見覚えのある顔が並んでいて、とても大会とは思えぬリラックス状態でした。 やがてホイッスルとともにフルキャスト!先週と前日のデータから遠投勝負になることは最初から明らかだったのです。

順調に連で良型を掛けようともくろんでいたものの、隣のⅠ藤さんが好調なスタートで20cmオーバーをボロボロとゲット! 一方の私は17cm程度の平均サイズばかり... 何投かして20cm超えを掛けましたがⅠ藤さんが絶好調、良型連発でニヤニヤ・ニタニタ・ガハハと笑いっぱなしです(^0^) やがて2時間半を経過して私も頑張ったもののどう考えてもⅠ藤さんの勢いに勝てそうにありません。 悩んだ挙句に出したのはエリアギリギリのラインを引いてみること。 ここはファミリーが入っていたので沖目は誰も探っていないはず、良型キスが集合しているのでは? 残り30分の数投で、私は一気に15匹の良型を連で仕留めました。 思惑がズバリと的中しました。掛けてはダッシュで手返しフルキャスト!その勢いとスピードにⅠ藤さんも驚いていたようです。

やがて合図と共に1回戦が終了、最後の1投でも2連を掛けて濃厚な30分の締めくくりとなりました。 検量所へ行くと東北の「雄」の人たちもかなりのキスを持っていました。 こりゃダメかな?そう思いながら列に並びザルにキスを投入するとダイワのスタッフから「こりゃまたずいぶん釣ったね~」の一言。 意外にイケるかも? 検量を済ますと1760g。 1回戦の結果をおネエちゃんがアナウンスすると、何とBエリアのトップでした。生涯初めてのトップ、驚きです!

10:30から12:30までの2回戦がスタート、私は1回戦と同じポイントをチョイスしました。 周囲にはまたしてもⅠ藤さん、そして全国大会で仲良しになった紅花のchuさん、仙台の研修中にお世話になった宮城のpiasさん、またしてもリラックス状態の釣り座となりました。 開始の合図と共にみんな一斉にフルキャスト! 第1投は慎重に探ったものの、回収したら仕掛けがグシャグシャに絡んでいました(>_<) 痛恨のミスキャストです。 横ではpiasさんもⅠ藤さんも良型をゲット、chuさんは何か大物が掛ったようでロッドが大きく曲がっています。 良型の8連!? そう思って様子を見ていたら、キスは1匹でしたが特大のゴミが掛っていたようです(^^) 少しchuさんに救われた思いをしましたが、その後も私はイマイチのサイズしか掛りません。 嫌な予感と惰性のキャストが続きます...

そのうちに1時間半が経過し、どう見てもこの一帯で私は5~6位。 これじゃ絶対にブロック大会には残れません。 この30分間は食いが止まったのか、chuさんもpiasさんも場所を少し移動していました。 1回戦の「マクリ」再現を目指してまた少し横へ移動して投げると、5色で良型の反応が!!! 少し止めて追い食いを待つと、ガンガンブルブルと続いています(^^)v よ~し!これからこれから!!

やがて2回戦が終了する合図が聞こえてきました。地元でのSBC予選も終了です。 タックルを片付けて本部の検量所までゆっくりと歩き始めました。 Ⅰ藤さんと一緒に歩を進めましたが、お互いの健闘を讃え合いながらも大きな充実感と心地よい疲労感が漂っていました(^^)

いよいよ検量所、すでに20名近くの選手が並んでいました。 みんないい型のキスを持っています。さすがに2回戦へ駒を進めた方々です。私もクーラーからキスを取り出すと、chuさんとpiasさんの次の順番でした。 スタート時点ではお二人と近くで投げていましたが、手にされているキスのボリュームを見て「こりゃ敵わなかったな~」と感じていました。 検量の結果はchuさんがまたしてもキロオーバーの1074グラム。続いてpiasさんが890グラム。続いて私の番です。
ドキドキしながら結果を聞くと895グラム! 「え~?piasさんより多かったの?意外に頑張ったんだな~」とまずまずの釣果にホッとしました。 続いてⅠ藤さんが検量、870グラムと、2回戦でのポイント周辺は拮抗した釣果でした。 全員の検量が終了し、どうやら上位が見えてきました。キロオーバーしたのは2名しかいないようです。1回戦ブッチ切りで超遠投派のミヤちゃんが962グラムと聞いていたので、もしかしたら私もギリギリ残れるかも・・・

おネエちゃんの声が響き渡り、ブロック大会出場者が発表されました。
1位は1445グラムで宮城の親分! 2位がchuさん、3位がミヤちゃんでした。 そして私は4位に食い込み、続いて5位にpiasさん、6位にはⅠ藤さん!! なんと我が秋田投魂会から2名がブロック大会に進出決定です!! 嬉しい~!!v(^^)v

大会も無事に終了し、最後に楽しい抽選会。なんと全員に漏れなく賞品が当たるなんて、ダイワさん、これまた嬉しいじゃありませんかっ! 私には仕掛けを入れるワレットポーチ。 ん~使わないかも(^^;; 他には地元若美のメロンや米10キロなどもあって、大盛況の抽選会でした。 しかし最後の最後にジャンケン大会が始りました。 賞品はデジカメです。 おネエちゃんを囲んで全員がおネエちゃんとジャンケンし、勝った人だけが残っていくサバイバル方式。 ここで実力(?)を発揮したのは我が秋田投魂会のO王子でした。 2回戦は惜しくも22位で終わってしまいましたが、前週のシマノJC浜中大会のジャンケン大会で自転車をゲットしたばかりなのに、何と2週連続で優勝者になってしまいました! 彼は数年前のJC浜中大会でも自転車をゲットしており、釣りよりもジャンケンで生きていけそうです(^^)

秋田県で初めてのメーカー主催の大会が無事に終了しました。これまで待ちに待った大会でしたが、終わってみればあっという間に時間が過ぎて行きました。前日は下見もそこそこに9:00から缶ビールをシュポッ!と開けてしまい、それからスイッチが入ってしまい、気が付くと宮城の皆さんを中心に楽しい仲間と夜中の0:00まで飲み続けていました。 
ちなみに0:00まで飲んでいたのは4名。優勝の親分、2位のchuさん、4位の私、6位のⅠ藤さんと、夜のベスト4のみんながシッカリとブロックの権利をゲット! 恐ろしき酒パワーでした(^^)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gear-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/32

コメント

シマノジャパンカップ、ダイワスーパーバトルカップ

連戦連勝ですね! o(^-^)o スゴイ!

おめでとうございます! さすが我らの花丸さん。

でも今年は去年のような悪運の女神が見あたりませんね。(~_~;)
エサもリールハンドルも全て揃っているし、くじ運が悪いのだけがちょっと救い(?)でしょうか。

次回も悪運に打ち勝つ花丸さんを博多より応援しております。o(^-^)

勢い余っての結果?いや~sasuga花丸さんの嗅覚は冴えてましたよ。
ワタシなんぞ背負うものはなし?(^^;自分の釣り欲のみでしたし。
昨年度のブロック進出者の顔ぶれも揃って、こりゃまた荒れそうな予感・・・お手柔らかにどうぞ(^^/

DETCH さん、こちらではお初になります。
突然おじゃまさせていただきましたが、どうぞよろしくです。
あっ、例の「糸より」ですが、何度かテストさせて頂きましたが、あの糸クセも驚くほど戻ってくれて久々に8色ツン(笑)決めました。快適な釣りが出来そうです♪ありがとうございました♪

おっとchuさん
遅レスごめんなさい。 DETCHです。

大会2位おめでとうございます!(^。^)
さすが全国大会に出てくる人は勢いがちがいますね。

糸よれ解決のラッキーメイキングですね。
http://www.gear-lab.com/shp/luma/index.html

しかし8色は凄いですね~。やっぱり全国大会レベルはただ者じゃなかですね。

私はラインがどんな色か見たこともないです。(~_~;)

ブロック大会頑張ってください!!o(^-^)o

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。